Doorkeeper

[初開催]StartupWeekend関門

2019-10-18(金)18:00 - 2019-10-20(日)20:00

[金日]ZATTA ZISSE / [土]uzuhouse

福岡県 北九州市門司区東港町4-68

申し込む
あと8人参加できます。
[三日間]学生 早割(9/16 23:55 締切)
3,500円 前払い
受付終了
[三日間]学生 通常(10/18 17:55 締切)
5,000円 前払い
申込締切 10月18日 17:55
[三日間]社会人 早割 (9/16 23:55 締切)
5,500円 前払い
受付終了
[三日間]社会人 通常 (10/18 17:55 締切)
7,000円 前払い
申込締切 10月18日 17:55
[三日間]三泊付【四名部屋】(先着八名&男性限定)
9,800円 前払い
受付終了
[三日間]三泊付【二名部屋】(先着四名&女性限定)
9,800円 前払い
受付終了
[最終日]発表見学+懇親会参加
1,980円 前払い
申込締切 10月20日 15:00
三日間参加の皆様には、5食(金曜日の夜の懇親会、土曜日の昼と夜、日曜日の昼と夜の懇親会)及び三日間の飲料が付きます。

詳細

新規事業を立ち上げる起業体験イベント!

全世界で「起業家を生み出す場」として展開する「Startup Weekend」が“関門”にて初開催!新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!一歩先へと歩みを進めてみませんか?この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに!

スタートアップウィークエンドってなにをするの?

スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の16時までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!実は過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初めてでも心配はいりません。

gsb.jpg
※過去のStartup Weekend の様子

海峡都市“関門”

“関門”は山口県下関市と福岡県北九州市(門司区)の総称です。関門海峡という共通の財産を持つ両市は、古くから交流が盛んで、一体的な都市圏・経済圏を形成してきました。まさに“関門”は海峡都市。このたび、海峡都市“関門”にてStartup Weekendを初開催します!山口県にはStartup Weekend初上陸です!

コーチ Coach

2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略)

菊池 勇太
合同会社ポルト代表
阿蘇人代表社員 
kikuchi.jpg
門司港生まれ門司港育ち。7人兄弟の6男坊。大学を卒業する22歳まで門司港に暮らす。東京、福岡での勤務を経て、昨年6月に震災復興活動を機に関わっていた阿蘇で、一緒に活動していた仲間と合同会社阿蘇人を設立。その翌月7月には門司港で合同会社ポルトを設立。門司港ではゲストハウス「PORTO」や学びと文化の場「S&C」など門司港らしさを活かした場をつくり、新たな人の流れと文化をつくろうと奮闘中。

富下倫基
株式会社やすもり 経営戦略部部長
tomishita.jpg
1978年 山口県下関市生まれ 山口県下関市在住 2002年 神戸芸術工科大学環境デザイン建築学科卒業 地方の街づくりに貢献を目的とし て故郷山口へ戻る。 2007年 上場企業のコンサルティンググループに属し中小企業の経営改善支援、人材育成 支援、組織の活性化を実践。 現在、社内ブランドマネージャーとしてブランディングを軸とし、”地方でも勝てる超繁盛 店”を生み出し続けている。 また、徹底した現場主義をモットーに地方の飲食業を始めとした他社クライアント様への 集客・定着・創業支援、そしてそれを成すチームづくりの支援を行う。【専門】 事業ブランディング チームブランディング 販売促進など 創業支援・スタートアップ・飲食業

中村 哲也
株式会社ひびき精機
nakamura_n.jpg
九州大学工学部を経て、九州工業大学大学院生命体工学研究科卒業。流体力学を専攻し、修士論文では、電気二重層の原理を使ったマイクロポンプの研究成果を発表。卒業後は豊田合成株式会社に就職。設備エンジニアとして、ロボットを使った自動組付けライン設置や自動リーク検査装置の設置に携わる。その後、現在のひびき精機に転職。TPSの概念やQCの知識を活かした改善活動や品質マネジメントシステム構築に貢献する。

清藤 貴博
株式会社ネクストクリエイション 代表取締役
kiyohufi.jpg
立命館大学経営学部を卒業。富士通にてバイヤー業務を経験したのち、九州大学ビジネススクール入学。在学中「Hitachi Young Leaders Initiative」に日本代表の学生として参加。台湾で行われる国際的なビジネスプランコンテストGlobal TiCにて2010年・2014年に2度世界一。母方が経営する創業100年の高石餅店の5代目店主でもある。

北尾 洋二
創業支援カフェKARASTA. 代表兼インキュベーションマネージャー
株式会社ザメディアジョン・リージョナル 代表取締役
kitao.jpg
ひとづくりからの地域づくりをテーマに、キャリアマネジメントからのアプローチによる創業・スタートアップ支援専門家。またUJIターンにおける、地方に拠点を置く企業やベンチャー企業に対する採用支援、起業支援、資金調達支援も、自治体や地元金融機関と共同して推進。政府・内閣官房より、日本初の就職関連分野における「地域活性化伝道師」に任命される。2017年7月、下関市・唐戸商店街に「創業支援カフェKARASTA.(カラスタ)」を開設し、これまでに12,000人が利用。創業件数28件、資金調達総額は1億円を超えている。

審査員 Judge

3日目の審査を担当されるジャッジ)のご紹介です(敬称略)

沖野 充和
ゲストハウス「uzuhouse(ウズハウス)」オーナー / 建築家
okino.jpg
1975年山口県下関市生まれ。建築学科卒業後に設計事務所勤務を経て「沖野充和建築設計事務所」設立。「大改造!!劇的ビフォー・アフター」出演。2016年山口県下関市にてゲストハウス「uzuhouse」開業。2017年ローカルウェブメディア「かんもんノート」創刊。クラウドファンディング2回達成(合計金額4,699万円)。山口県下関市と、家族が暮らす東京との二拠点生活中。

春日 健治
アンティーク&オールディーズ 代表
haruhi.jpg
1996年、ロサンゼルスで小さなSOHOビジネスからスタートし、ANTIQUES&OLDIESを創業。2008年に拠点を故郷の下関市に改め長府店をOPEN。2016年には山口県の手みやげショップ 『マガサン』を長府にOPEN。ローカルカルチャーを「手みやげ」で企画プロデュースすることで、消費者の琴線に触れる産業を育て地方発展に繋げている。また事業全般は西洋アンティークの輸入販売に始まり、時計修理、海外オークション代行業、アンティーク全般の修復、喫茶運営まで幅広く営んでいる。

[出身校・資格]
California State University, Northridge/FAA Helicopter Business Pilot Licence/Sotheby’s Institute of Art Business/British Horological Institute/その他30の国内外資格を保有

富田 剛史
トミタプロデュース株式会社 代表取締役
青山学院ヒューマン・イノベーション・コンサルティング株式会社 主幹研究員
日本ママ起業家大学 理事 主任教官
tomita.jpeg
 1987年、創業期の第二電電(現KDDI)で日本初の携帯電話事業の立ち上げを経験後、1993年にラジオの世界に転身。番組やCMから、イベント、WEBサイト、携帯コミュニティ、コンビニの店内放送、携帯専門テレビ局など、様々なメディアとコンテンツの企画・制作に携わる。2008年、経営破綻した福岡県のラジオ局CROSS FMの事業再生に取締役として参画。green stationのコンセプトを立て、メディアの再構築と黒字軌道回復に貢献した。2012年、トミタプロデュースとして独立、企業や地域の「魅力のタネ」をコンテンツ化しメッセージ発信=メディア化して課題を解決するコンサルティングと、プロデュース型人材育成に取り組んでいる。好きな関門の風景は、彦島からの巌流島と関門橋。

会場 Venue

[金曜日 及び 日曜日]ZATTA ZISSE
zatta_zisse.jpg

[土曜日]uzuhouse
uzu_house.jpg

スケジュール Time schedule

10月18日 (金) ZATTA ZISSE 10月19日(土) uzuhouse 10月20日 (日) ZATTA ZISSE
06:00pm 開場及び懇親会 09:30am 2日目開始 09:30am 3日目開始
07:00pm ファシリテーター挨拶 10:00am Facilitation 12:00pm 昼食
08:15pm 1分ピッチ 12:00pm 昼食 02:30pm プレゼン前のテックチェック
08:45pm 話し合いと投票 02:00pm コーチング開始 04:00pm 発表&審査
09:15pm チーム作り 04:00pm コーチング終了 06:00pm 審査発表
10:00pm 1日目終了&帰宅 06:30pm 夕食 06:30pm パーティー
09:00pm 2日目終了&帰宅 08:00pm 3日目終了&帰宅!

※遅刻時の連絡は必要ございません。もしアイデアをピッチされたい場合は[08:15pm 1分ピッチ]に間に合うようお越しください。

宿泊 Stay

[三泊付き]チケットをお求めの皆様に門司港のゲストハウス(PORTO)をご用意しております。金曜日と日曜日の会場であるZATTA ZISSEから徒歩10分。時間を気にせず思う存分にスタートアップにチャレンジが出来ることでしょう。(宿泊のみ)

[宿泊人数について]
女性の皆様:同性の方と二名一室(先着四名)
男性の皆様:同性の方と四名一室(先着八名)

[PORTOご参考]
porto01.png

porto02.png

[住所]
福岡県北九州市門司区東門司 1-10-6(会場徒歩10分)

詳細につきましては公式ホームページをご参考ください。
https://moji-porto.com/

スポンサー Sponsors

株式会社山口フィナンシャルグループ 様

yf.png

株式会社アンサー倶楽部 様

an.jpg

税理士法人TAパートナーズ 様

ta.jpg

前田機工株式会社 様

maeda.png

株式会社びき精機 様


hibiki.jpg

CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS 様


coffee.jpg

LOVE COLOR 様


love.jpg

門司港ゲストハウス ポルト 様

porto_n.jpg

《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様

yayoi.png

後援

北九州市 様


kitakyu.jpg

下関市 様


shimo.jpg

ファシリテーター Facilitator

岩城 良和

iwaki.jpeg
株式会社タイセー常務取締役 / Startup Weekend ファシリテーター / 家業の3代目。IoTデバイスやアンテナの開発、産総研とバイオ装置の共同開発等の実績あり。自社の仕事以外にベンチャー企業の事業支援(補助金取得や事業計画の立案、製品開発等)や、行政や起業家を対象にした研修も行う。2014年StartupWeekend(SW)つくばで立ち上げを行う。第4回SWつくばよりファシリテータ。つくば市在住。2児の父。豪州ボンド大学大学院(MBA)卒

オーガナイザー Organizer

清水 祐良

shimizu.jpg
山口県山口市出身。第4、第5StartupWeekend北九州に参加し、想いを形にすること、チームで1つのものを作り上げることの楽しさを知る。業務を通じて、新事業や新商品を企画・開発する事業者の支援に携わり、地域を活性化させるため日々切磋琢磨してます。StartupWeekendが山口県に初上陸。皆さんにこのイベントの楽しさをたくさん伝えたいです。

端田 綾子

北九州銀行営業統括部(育休中)
hashida.jpg
1981年山口県山口市生まれ。2004年大学卒業後、山口銀行に入社。2015年に関門海峡を越えて北九州銀行へ異動となり、地域振興・創業支援等を担当。初開催よりStartup Weekend北九州に関わり、2~4回のオーガナイザーを務めた。2019年4月に出産し、現在育休中。

田原 友美

税理士法人TAパートナーズ
tahara.jpg
2019年1月に第4回 StartupWeekend北九州に初参加。運営側に興味を持ち、今回はオーガナイザーとして参加。憧れだった門司港に住んで早1年。憧れを叶えたので、次は人生の中で1度はやってみたい事を1つずつ実現させていこうと日々たくらみ中。

小茂田 紗織

税理士法人 TAパートナーズ沖縄オフィス所属 二等兵
komo.jpg
ワクワクは心のGoサイン!をモットーに自分のやりたいことを趣味に、気ままに人生を謳歌中。現在、ベストオブ味噌汁を探求中。

藤元 誉士郎

fujimoto.jpg
税理士法人TAパートナーズ沖縄オフィスに勤務。数年前に沖縄に移住して、沖縄ライフを楽しんでます。昨年のStartupWeekend沖縄に初参加し、今回地元である関門で初開催されるとの事で、オーガナイザー側としてサポート出来ればと思ってます。

木下 清治

下関市観光スポーツ文化部 観光政策課 国際観光推進室
kinoshita.jpg
北九州市立大学大学院修了(MBA取得)北九州市出身 北九州市在住 2002年下関市役所入庁。2013年から2年間、中国・青島市に駐在。帰国後、国際交流事業、創業支援事業などを歴任。現在は、インバウンド事業を担当。創業支援事業を担当していた際、創業支援をする為には、自ら創業を体験しておいた方が良いという思いから、第4回Startup Weekend 北九州に参加。この縁からStartup Weekend 関門にオーガナイザーとして参画することに。趣味はドローンとボウリング。

亀岡 愛弥

kame.jpg
京都とインドネシアの二拠点生活を成立させるため、2017年、フリーランスに転向。起業以前のキャリアコンサルティング、大学での就職支援、PM、秘書、ファシリテーターなど様々なお仕事をしながら『暮らしも優先』という生き方を実践しています。StartupWeekendが好きで、気づけば企画運営に関わるのは今回で14回目です。何かサポートが必要な場合、お気軽にお声がけください。

 

ご参考 FYI

Startup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。

・SWとは何をするところなのか?
・SWを通じて何が得られるのか?
・3日間でどれだけのことができるのか?

そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。詳細情報を記載したHPは下記の画像をクリックした先にございます。
oki.png

プレイベント Pre-Event

・良いアイデアの発想方法を知りたい
・起業の進め方について理解したい
・スタートアップが何かを知りたい

そんな想いに応える講座を「無料」でお届けします。お気軽にご参加ください。(※詳細は下記の画像をクリックした先にてご確認いただけます。)

pre.jpg

注意事項 Notes

1.キャンセルポリシー/Cancel policy
2019年9月30日(月)23:59までにご連絡頂ければ(Web決済手数料/銀行振込手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は飲食やホテル、及び備品発注等により返金出来かねますのでご了承ください。

2.途中参加退出可!/ Come in and out anytime
参加につきましては、3日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けることも可能です。開催中に外すことのできない用事があり参加できないのでは?とお考えの方も、是非ご参加ください。

3.領収書発行はオンラインで / Receipt issue via DoorKeeper
領収書はDoorKeeperから発行可能でございます。手順につきましては下記URLをご参考ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt

コミュニティについて

Startup Weekend 関門

Startup Weekend 関門

Startup Weekend 関門(かんもん)コミュニティです。 ※関門地域は、山口県下関市ならび福岡県北九州市門司区にまたがる地域を指しています。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、世界中で数十万人が参加しているスタートアップ体験の名前であり、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらプロトタイプを作り仮説検証を回し続けます。そして挑戦...

メンバーになる